will thom studio logo

ウィル・トムの一番の特徴は、「光」に対するクリエイティヴな好奇心と、実験的なアプローチにある。 彼のスタイルの根本となるものは、その緻密で正確、かつ発明的なライティングの使用であり、彼はスティルライフ・フォトグラファーとして、スタジオ内外を問わず優れた作品を生み出している。その実績は多くの雑誌 で目にすることができる。

[Arena, Esquire, Exit, GQ, Harper's Bazaar(ロシア), POP, Tank, Wallpaper and 34.]

その他にも数々のキャンペーン広告でも活躍している。[ Boots,Channel4, Clements Ribeiro, Esso, FT, Harvey Nichols, Japan Airlines, Levi's, Muji, Nike, Nokia, Polydor, Sainsbury's, Samsonite, Suntory, Yahoo.]

作品だけにとどまらず、彼の好奇心は常に新しい領域に広がっている。最近ではロンドンのエイジェントに加え、パリにもエイジェントを持ち、精力的にイギリス外のネットワークを広げている。過去の日本生活の経験を生かし、日本やアジアでのネットワーク作りにも力を入れており、ジャパン・エアラインやサントリーの仕事にも携わった経験がある。